今ではネットが主流|クレジットカードの現金化サービスを利用するなら優良店探しが大切

クレジットカードの現金化サービスを利用するなら優良店探しが大切

お札を数える手元

今ではネットが主流

一万円札

現在のクレジットカード現金化サービスと言えばネット完結が主流となっています。
しかし私が最初に使ったのは、実際に店舗で現金化するというアナログな方法でした。
当時すでにオンラインでのサービスは当然ありましたが、ちょっとネットオークションでトラブルがありましてネットではクレジットカードを多用したく無かったのです。
個人情報で言えば、街中にある店舗も怪しげな雰囲気がありますが選びに選べば大丈夫だと思ったのです。
某大きな駅から少し外れた通りにその店はあり、ネットで見た写真そのままでしたので特に怪しいといった雰囲気はありませんでした。
店内に入るとスタッフに対して、私はさっそくクレジットカードと身分証明書を提出しました。
証明書は運転免許証にしましたが、実際は高校時代に取得した原付の免許を出しました。
期限も切れていませんしもちろん問題無く受付は進み、さまざまな商品のリストを見せてもらいました。
私がよく使う金券がありましたのでそれを購入しましたね。
本当はその金券を取り扱っているという情報は仕入れていたので、ここに決めたというのもあります。
そしていよいよクレジットカードからの現金化です。
その時活用したのは換金では無くて、キャッシュバックという方法になります。
商品の価格と同じくらい高いキャッシュバックを付ければ、そのまま商品を交換して現金化したことになりますからね。
問題はそこまで還元率が高くなかったことですね。
しかしどうしてもその時に現金が必要だったので、不満は無かったです。